2019
2018 2017
2016  2015 2014
2013 2012 2011 2010
2009 2008 2007 2006 
2005 2004 2003





羊年・B型・さそり座
48歳で童話を書き始め
54歳で単行本デビュー 
76歳に至る
京都府在住
日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ




たまごまごまご  

2/13

 
うちのねこと仲間たち A
 5/9

うちのねこと仲間たち @ 



シロップ(メス)

2013・7月生まれ

はてな(オス)

2014・5月生まれ

あんどら(オス)

2016年1月生まれ





日本児童文芸家協会
日本ペンクラブ
日本サービスドッグ協会
日本ライトハウス盲導犬訓練所
ハッピーハウス
木下サーカス
SONIC
野忽那小学校
日本熊森協会
工房スイーピー
 

★個人リンクは相互リンクで
★一年以上更新がない場合は
いったんリンクを
外させてもらいます
★広告掲載が 目立つものは
リンク不可です

日本児童文芸家協会つながり
(順不同)
うさこのひきだし
風雲童話城
ピッポ・ポおはなし村
光丘真理のホームページ
River Angel’s Site
金亀苑
どじょう日記
ささきあり、今日もいい日
サッカとザッカ
雲の行き先
森川成美の創作日記
北川チハル
深山さくら


創作つながり

はりねずみが眠るとき

 



2020年8月

8月4日(火)「決まりは、それなりに」
★朝をしっかり食べると、昼ごはんの時間がすれてしまいます。ずれながらも、昼もしっかり食べるので、夕飯は量を控えるようにしています。おかずが残ってくるので、同じものを、くり返し食べています。
おとといの夕飯のおかずの残りを

昨日の朝も食べたのですが
その残りを今朝は肉じゃがにしました

ぬか漬け、サラダの代わりに食べています

しょう油ではなく、すし酢をかけます
これ、なかなかいいです

★アトリエアスラの石神誠さんから、革製品の新作が届きました。ショルダーポーチや薄型財布(スマホもカードも入ります)、アマビエのキーホルダーにストラップなど。注文できます

究極の小銭入れ……

ほんま、すごい!、

嵩張らずにいっぱい入る♪

こんなストラップも

すごい技ですねえ

 
★「今月は歩くぞ」と決めてまだ4日目ですが、すでに挫折しそうです。八瀬甲が淵を高野川添いに上り、九頭竜大明神を回ってくる一番短い散歩コースにしました。しかも、帰りにコンビニでアイスとお菓子を買うというおまけつきです。
いつもなら抜けたくなる興味深いわき道も

今日は、パスです

子どもたちのはしゃぐ声が聞えてきます

橋の上からポップコーンを投げてもらって
「ぱくり」を競っていました。夏は、子どものために
あるのだとつくづく思いました

一枝だけの百日紅を愛でる心はあります

が、 ばあさんはアイスを買って
さっさと帰ろうぜ……の気分です。最近アルコールは
自粛しているのですが、缶のハイボールを
買ってしまいました

半缶飲めば、それでじゅうぶんです



8月3日(月)「久々に、たっぷり散歩しました」
★朝、気になっていた保存食ズッキーニのオリーブ油焼きを、キャベツ、セロリやソーセージと、
くたくたになるまで、煮込みました


みばえはよくないですが、野菜の旨さが凝縮された一椀になりました


若アユと山椒の葉っぱの煮たのに
はまっています。これだけ買いに行きました

★観賞用の唐辛子パープルフラッシュなんですが、
紫の実が赤くなっています

取り除いてやったほうがいいようです

コリウスは、この赤色がいちばん好きです

一株しか植えなかったのですが
それでじゅうぶんでした
 
★夕方、宝ヶ池まで歩いて、池を一周しました。。
宝ヶ池から見た比叡山
 
雲が、光っています

いつも仲よしアヒルのカップル

今日も、いっしょにいました

歩いている人はちらほら
「きのいいアヒル」と、「トム・ピりビの歌」を
くり返し歌いながら歩きました

シカが住宅地の際まで降りてきていました

この辺で、のらねこにえさをあげている人がいるので
待っているのかも

気持ちがいい風が吹いているのですが
歩いていると、暑くて汗が流れて来ます。マスクをずらし
手袋を脱ぎ、スカーフを外し、帽子もサングラスも
取りました。気持ちいい♪

帰り道で、順番に身に着けていくのは
がまんくらべのようでした

帰りはバスが来るのを期待していたのですが
とうとう最後まで歩きました




9月2日(日)「ねこのはみがき」
★昨夕のミートボールの残り。ミートボールは、551の市販品で、「買った日のうちに食べてください」といわれたのですが、それから3日目の昨夕、ズッキーニとパブリガ。ラッキョを炒めて、絡めました。かさましになったのでたっぷり残っています。
漬かりすぎのぬか漬けを

刻んで、絞って、かつおぶしとまぜ
ショウガを絞り、しょうゆをたらし、かくやに
ごまもふりかけました

★ねこの、はみがき(歯垢取り)だそうです。
犬のガムは使っていましたが

ねこ用もあるんだ

取り出す前から、興味津々でく
取り合いになったのは、またたびのせいです

ウレタンには練り込んであり

布やヘチマ製には、ふりかけるように
マタタビがついています

微量だけふりかけました

体全体を使って遊ぶので

いい運動です

慎重派のシロップは、様子をみています

出遅れたので、お気に召さないのかも

いすれにしても、ほんの10分程度で、飽きたようです
回収して、洗いました。ときどき遊ばせます

ヒレやリボンや羽根のつけかたも、控え目で
買ってみようと思えるフォルムです

★玄関の水草、ボウフラが沸かないように気をつけています。
背の高いのは、ずいきです

八百屋で買ったずいきの小芋は
3回目の夏を迎えています



8月1日(日)「うーがは今日から夏休みです」
★でも、まだ八瀬には来ません。待っているよ。さて、今日から、日差しが強くなるそうなので、早朝散歩に出かけました。爽やかな朝です。
まだ日は昇っていません


犬を散歩させる人にひとり会っただけです

小さなサギ

と、思っていたら

ゆったり羽ばたいて、山の向こうに消えました

★散歩をしながら、今朝は、何を食べようかなと考えました。ぬか漬けが食べごろ……です。冷ごはんで、芋がゆを炊こうと思い、コンビニで納豆を買って帰りました。
芋がゆ、最近よく炊いています
鳴門金時芋が、大当たりで、甘くて
おいしいんです

たんぱく質が足りない……

ゆでたまごを食べました

最近、ごはんを蒸らすときに
たまごをのせ、ゆでたまご作るんです
すぐに食べてしまう時と、忘れていて、次にごはんを
炊くときに、前のゆでたまごが残っている
……ことがあります

★雨の日が続いていたので、玄関の鉢植えも、ゆっくり見ませんでした。




クモの巣にひっかかっていた赤ちゃんヤモリ
自然の摂理からいって、助けてよかったのか、それとも
そのままにしておくべきだったのか……

ピチピチ跳ねるように動いています

郵便受けまで行く階段に
ひっくり返ったかなぶんや、威嚇するカマキリ
昇天しているいろいろな虫たりがいて
そのつど、ドキリです






盲導犬引退物語
青い鳥文庫



犬の車いす物語
講談社青い鳥文庫


もっともっと、速くなれる


新日本出版社
     

 
助かった命と、
助からなかった命




Gakken


めざせ
スペ

シャルオリンピックス
世界大会!

文研出版
 
目の見えない子ねこ、
どろっぷ
       
講談社

青い鳥文庫
盲導犬不合格物語
講談社


さとうきび畑の唄

改新版

ノベライズ
原作遊川和彦
汐文社

クマに森を返そうよ
  「MyEPSON」会員でお買い物されると、ポイント還元などの特典をご提供!
汐文社 

イエローカードは 
ぼくらの旗印

京都新聞
出版センター

小さな島の小さな学校
 
汐文社

七頭の盲導犬と
歩んできた道
写真 野寺夕子
学研教育出版


とんがり森の魔女
講談社

スペシャル・ガール
:
汐文社
引退犬命の物語
小山るみこ 絵
学研


おしゃべりな毛糸玉
小泉るみこ絵
文研出版



シャイはどこへ行った?
ノンフィクション
創作
汐文社



誰よりも
ママを愛す
遊川和彦:原作
ノヴェライズ
汐文社
命の重さはみな同じ
野寺夕子写真
ノンフィクション
学研
  ぼく、がんばったんだよ
ノンフィクション
汐文社
とらちゃん つむじ風
長谷川 知子絵
創作物語
文研出版
行こうぜ!サーカス
ひろのみずえ絵

ノンフィクション

創作物語
汐文社
盲導犬不合格物語
ノンですフィクション
学研
さとうきび畑の唄
遊川和彦:原作
ノヴェライズ
汐文社
アイディア料理は
風太におまかせ
なかにしけいこ絵
創作物語
汐文社
おじいちゃんと
ぼくのがんこ合戦
岡野淳子絵
創作物語
汐文社
ひいばあちゃんはごきげん
ぼくはふきげん
粟田伸子絵
創作物語
汐文社
まんざいでばんざい
ひのもとはじめ絵
創作物語
学研
はちゃめちゃ大家族
粟田伸子絵
創作物語
汐文社
灰色バス変身大作戦
長野ヒデ子絵
創作物語
汐文社
モモイロハートそのこリュウ

長野ヒデ子絵
創作物語
汐文社


    
アンソロジー一覧


雑誌掲載一覧


新聞連載・記事



教科書・教材

公募入選歴